スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

離脱する兄 その2

そろそろアメフト部の公式戦の試合が近づいております
みなさん、もしも機会があったら是非ともアメフト、観戦してみてはどうでしょう
そんな感じでアメフトを勧めつつ日記をもそもそと書いていきますよっ!

「離脱する兄 その2」


1、静かな所、心を落ち着かせることができる所で横になる(出来るだけ薄着が良いらしいです)
2、目を閉じて精神を上に上にと持って行くようなイメージを心に浮かべる
3、兄「『そおぃ!』って感じで…」


兄から幽体離脱の方法(?)を伝授された私ですが、どんなに試しても成功しません
途中で気持ち良くなってきて寝てしまいます
特に「そぉい!」の部分が解りません、なんだよ「そぉい!」って…
や、体から脱け出す感じなのは良く解るんですけどね

幽体離脱の方法を伝授してもらった、しかし出来ない
そうなると意地でも幽体離脱を成功させたい気持ちになってきます
なので私は調べてみることにしました
困った時のGoogle先生頼み(?)ですよ
Googleで調べると、幽体離脱の方法についてのページが沢山出てきます

塩を部屋にばらまいて躍り狂うと幽体離脱が出来るよなんていう怪しい方法はスルーしつつ
出来るだけ兄が言っていた幽体離脱の方法に近いものを探します

すると出てきた方法というのが…
体外離脱と言うものです(ドドン

内容によると身体から抜け出す感覚の凄く現実じみている夢、または幻覚だそうです
兄の説明していた内容と似たところがあったので
私は「これか!」と思い挑戦してみました
まぁ、気付いたらまたしっかりと寝てたみたいですけどね…

翌日、私は兄と会ったので幽体離脱のことについて話をしました

私「兄さん」
兄「何?」
私「相変わらず幽体離脱が出来ないんだけど…」
兄「ああ、それはいさがまだまだ経験不足なんだよ、慣れたらそのうち出来るよ!幽体離脱面白いんだから!」

楽しそうに話す兄に体外離脱と幽体離脱は一緒のものなのか、一応確認をしておこうと思ったので聞きました

私「あのさ」
兄「うん」
私「幽体離脱がどうしても出来ないからパソコンで調べたんだ」
兄「インターネットの内容は100%真実とは限らないから気をつけてね」
私「うん、それでね、出てきた方法があったんだけど…体外離脱って幽体離脱のことであってるよね?」
兄「…」
私「…?」

何故かやってきた沈黙、そして

utiani34.png
兄「このシロウトめ!」

何故か怒られました、どうやら体外離脱とはまた違うもののようです
幽体離脱…奥が深いです

そんな兄は幽体離脱をしたのち、学校の屋上をはね回れるくらいプロフェッショナルなんだそうです
ちなみに生き霊を送ることも得意だそうですってことで終わります

~終~

クリックすると兄が少し有名になります



スポンサーサイト

拍手返信

こんにちは、いさです^^

FC2ブログの拍手にはお礼を書く機能がついてたのですが
お礼が拍手をして下さった方に伝わっているのか怪しいぞ…ということだったので昔から最近までの拍手でコメントを下さった方への返信記事を上げようと思ったのですよ

ということで、昔から新しいものまで拍手の返信をさせて頂きます
昔すぎて何送ったか覚えてないよ!…という方
…許して下さい(・ω・`

以下、拍手返信 ↑新 ↓古

>ブラコンいえいえ兄妹愛すばらしいかと~の方
一方的に私がブラコン…という感じじゃなくなってきたなぁ、自意識過剰…?
…と思っていたので凄く嬉しいです!有り難うございます!

>レンガさん
レンガさんのブログも楽しく読ませてもらっています^^
お兄さんの交換はできませんがお互いお兄さんは大切にしていきましょうね!

>手ブロのテンプレでこのブログのことを知り~の方
手ブロのテンプレがまさかトップページに載るとは思っても見ませんでした…!
でも沢山の方が兄を好きになって下さるきっかけとなったので凄く嬉しかったです^^
また何か企画しようと思っているので、また是非是非ご参加して下さい、喜びます

>森宮さん
なんだかネタ満載なんですよね…w
ブログを書きだしてしまうほどネタ満載なんですよね…
本当に素敵な兄です、大好きです

>空哉さん
拍手ありがとうございます^^もちろんばしばし書いていくのでこれからも応援よろしくお願いします^^!

>兄さん、素敵な方ですね!いささんも何だか可愛らしい~
兄が素敵なのは解ります!いさが可愛いというのは気のせいですよ!
照れたのでちょっと暴れてきます

>ところ(ryさん
兄は所詮兄である、拍手有り難う^^
ところ(ry大好きよ

>森歌さん
拍手ありがとうございます^^
説明下手ですが兄は凄く面白いので…!更新頑張りますね!


以上、拍手返信でした
これからは拍手のコメントの返信は(多くならない限り)日記記事の最初に返信したいと思っております
なので是非とも拍手ぱちぱちしてください、喜びます^^

近いうちに兄への感謝の気持ちを込めた絵茶会とか開こうと考えております
いつかこのブログは兄に大公開するので、感謝絵とかみんなで描きたいなぁとか
ブログに書けないくらい些細な兄の話とかを語りたいなぁとか
そっと思っております

以上です

~終~

クリックすると兄が少し有名になります



離脱する兄 その1

今日、地元では台風のような雨の降り方をしていました
皆さん、暑くなったり寒くなったりする変な気候ですが風邪には気をつけて下さいね


「離脱する兄 その1」


幽霊、妖怪、占い、etc...
兄はそういう、なんと言えば良いんでしょうかね…?
オカルト的(?)なものが大好きです

*オカルト的なんて言葉を使うとなんだか幽霊とか占いなどを信じていない人みたいな響きがありますが、私は結構信じてますよ

昔に兄がホラーゲーム好きだとブログに書きましたが、それもそのうちの一つだと思います

ある日、そんな兄にあることを聞かれます

兄「いさは…」
私「うん?」
兄「幽体離脱とかやらないの?」
私「…」

うん、やらんよ

私「『いさはゲームとかやらないの?』みたいなノリでなんてことを聞くんだ…!」
兄「え?そんなノリじゃないの?」
私「そんなノリなの!?」

そんな口ぶりで幽体離脱のことを聞く兄、ということは…

私「兄さんは…やってそうね」
兄「なんで解ったの?…エスパー?」
私「いやいやいや、その話の振りからしたらね」

兄は「信じてくれないかもしれないけど…」と、幽体離脱についていろいろ話してくれました
思ってたより兄がたくさん語ってくれたので簡単に纏めますと…

私は幽体離脱を兄に教わることになったと言う訳です
あれ、なんでそうなったんだろう…?

兄が言う「安全な幽体離脱」、手順は以下の通りです

1、静かな所、心を落ち着かせることができる所で横になる(出来るだけ薄着が良いらしいです)
2、目を閉じて精神を上に上にと持って行くようなイメージを心に浮かべる
3、兄「『そおぃ!』って感じで…」
utiani33.png

真顔でそんなことをする兄
それはイラストでは表現できないくらいシュールで面白かったんです、そんな感じで続くのです


~続~

クリックすると兄が少し有名になります



言葉の意味

言葉とは、人の口から生まれ落ちた瞬間から不思議な力を身につけます

言葉の一つが人を喜ばせたり
あるいは言葉の一つが人を悲しませたり

同じ意味の言葉でも感じ方は人それぞれだったり

いきなり何の話よ、そんな感じになりますよね
私は決して難しい話がしたい訳ではありません

なんというか…
兄の言葉が全部本気で言っているように聞こえると言う話をしたい訳ですよ


「言葉の意味」


凄く最近の話になるのですが、何故か兄と毎日のように遊んだ一週間があったんですよ

学校の周りを冒険したり
遠出をし、買い物に行ったり
課題のアドバイスをもらったあげく、マリオをしたり
兄の家でなんとなくダラダラしていたり
…とりあえずいっぱいいっぱい遊んでいました

そんな遊んだ一週間のある日に兄から、こう言われました

兄「僕さ、いさと毎日遊びたくないわ」
私「え…?」

一瞬、何を言われたのか解りませんでした
毎日遊びたくない?
遊びたくない?
…遊びたく…ない?

良く解らないけど遊びたくないと兄に言われた私
私と遊んでいるとき、兄はつまらなかったのか
嫌われるようなことでもしたのか
私がいろいろ考えている間に兄は言葉を続けます

兄「ほら、いさと毎日遊んでてこんなに楽しかったらさ、僕、来年帰るときに寂しくなるじゃん」

あ…、そういう意味…ね…
頭では理解しているのに兄の遊びたくない発言にショックを受けすぎて…
utiani32.png
涙が出ました

思ってる以上に自分がブラコンだったのか
兄の発言に素直にショックを受けたのか
今でも良く解ってないのですが…嘘です、きっと両方ですね

なんだかんだで来年お別れ…か…
なんだかしんみりしちゃったのでオチをつけて終わりましょうかね

全国のお兄さん、お姉さんへ
妹は泣かせちゃいけませんよ?

まぁ、お兄さんが頭撫でて「ごめん」って謝ってくれたから良いってことで

~終~



クリックすると兄が少し有名になります



征服する兄

苺大福にはまっている兄は最近プリン大福にはまっているそうです
コンビニなどで売っているので機会があれば是非とも食べてみてください(・ω・*

話は変わりますが最近、手書きブログからこのブログを知って下さった方から拍手やメッセージを頂くことが増えました!なんというか…そういう繋がりって凄いなぁと思います!ドキドキするけど嬉しい…なんとも言えない気持ちになります。
でも嬉しい気持ちでいっぱいです!これからもうち兄ブログ、応援よろしくお願いしますね^^///


「征服する兄」


私が兄と仲良しだということにみんなが気付きだした今日この頃
私は先輩や友人から兄についての質問を受けるようになりました
みんな直接聞けば良いのにねと思いつつも、面白い噂話が聞けたのでブログに書き込んでいるのですが…ね…!

先輩「いさちゃん、実は兄さんのことでね…本当かどうか前から気になってることがあるんだ」
私「(なんで直接本人に聞かないんだろう)どんなことですか?」
先輩「グラウンドが綺麗に整備された日の夜にさ」
私「…はい」
先輩「兄さんが全裸でグラウンドを走ったって噂」
私「…はい?」

あまりにも衝撃的すぎる噂話
一瞬だけ先輩が何を言っているのか解らない、そんな状況になりました

私「全裸…ですか?」
先輩「うん…全裸…」

想像してしまい吹き出しそうになる私
気のせいか先輩の肩も震えているような気がします

私「機会があったら…聞いてみます」
先輩「…ありがとう」

思わず笑ってしまったのは秘密ですよ

まぁ、そういう訳で噂の真偽を確かめることになったのですが…
内容が内容である為、いきなり兄に噂の真偽についての話を持ちかけるのもちょっとな…と思うこともあり
聞きだせずにいる時間が流れ続けた訳ですが
噂の真偽がわかる日がやってきたのです…!

それは兄と大学の近くを冒険していたある日のことです
私の大学は発展途上(?)なのでいろいろ新しい施設の開発がされております
冒険中に新しい施設を作っている工事現場の近くを通りました
*冒険:冒険という名の暇つぶし、ぶらぶらするのが大好きな兄妹です

私「あ、此処って今度出来る施設だよね」
兄「そうね、なんだかほとんど出来てるね」
私「完成したら此処も冒険に来よう!」
兄「僕なら完成する前に忍び込むわ、それから裸で寝るわ」
私「そっかそっかー」

utiani31.png

…裸?
裸で寝るのかーそっかそっかー…、や、それはおかしいでしょ

私「なんで…裸…?」
兄「裸の方が『僕の!』って感じになれるじゃん、だから裸」

先輩へ、多分その噂…本当です


~終~

クリックすると兄が少し有名になります



敬語と兄と妹と その二

ゴールデンウィークです、しかし部活です
…よーし!がんばろっ^o^

「敬語と兄と妹と その二」

兄がみんなに敬語を使うのをやめた事を知ってからしばらくたったある日
私は兄にうどん屋さんに連れて行ってもらえる事になりまして

うどんを食べながら私は兄に聞きました

私「兄さん」
兄「どうしたの?」
私「あのさ、兄さんって昔敬語だったよね」
兄「うん、敬語だった」
私「なんでパッタリ敬語使うのやめたの?」
兄「…」

ジッと私を見る兄
悪い事でも聞いてしまったのだろうか
不安に思っていたら、こんな返事が返ってきました
utiani30.png
私「へ…?」

質問の答えを質問で返されるとは思っていなかったので思わず間抜けな声が出て
しまいます

兄「や、覚えてないなら別に良いのよ」
私「え…?なによ、なんか忘れてる!?」
兄「忘れるほどの内容よ」
私「え?え!?気になる!」
兄「…しょうがないな」

そう言うと兄は照れくさそうに心当たりがまったく無かった私に優しく説明してくれました

兄「『兄さんが後輩にも敬語を使うのはクセですか?なんだか壁を感じて寂しいです』っていさに言われて少し思うことがあったから敬語やめた」

…と。え…?そうなの…?そんなこと言ったの…?
…というか敬語やめたきっかけが私って…!?
そんな事を思い頭がグルグルしてる私の横で兄は話を続けます

兄「いさがいなかったら多分僕はずっとみんなに敬語を使って壁を作り続けてたと思う、…ありがとね、いさに会えて本当に良かったって思ってるよ」
私「…うん」

…っていうか
…なんていうか
照れくさいわ。うん

兄にとっては大きな出来事だった私の敬語についての一言、それを忘れていた申し訳なさと
さらっと照れくさいことを言う兄の前にいる気恥ずかしさとで逃げ出したくなった一日でした


~終~

クリックすると兄が少し有名になります



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。